【ガンプラ素組みレビュー】 RG RX-78-2 ガンダム

RX-78-2 GUNDAM

『機動戦士ガンダム』より、「RG RX-78-2 ガンダム」のガンプラ素組みレビューです。

引用:バンダイホビーサイト
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム

フロント

色分けが非常に細かく、HGでは単色の白の部分だけでも複数の白系統の色が使われており、立体感がより強調されます。

その分部品が細かく、気を付けないと破損や紛失することも。

サイド

腕や脚を動かすと装甲も連動して動きます。

装甲間の隙間さえもディティールとして楽しめます。

リア

装甲の隙間から見えるフレームはアドヴァンスドMSジョイント。

内部フレームが最初から完成されているのは楽ですが、ぐにゃぐにゃ動くので、好みがわかれるかも。

アクション

膝立ちも様になります。ただ、フロントアーマーがとれやすいので注意。

ビームサーベルの持ち手も保持力は弱め。

ビームサーベルは長めで、大出力がかっこいいです。

ビームライフルをかまえて。

やはり持ち手は保持力弱めで、指の細かなパーツがとれやすいです。

ハイパーバズーカは肩掛けできます。

シールドは腕に接続し、さらに手で持つことができるので、しっかり安定します。

アクションベースで飾る用の接続パーツが付属します。

画像は、アクションベース5を使用。

付属する全武装をマウント。

シールドにはビームライフルが格納でき、ハイパーバズーカは腰に接続可能。

ビームサーベルは2本付属するので、劇中の二刀流の再現もできます。

その他付属品等

本体と同スケール1/144のコア・ファイターとアムロ・レイも付属。

コア・ファイターは変形し、本体のボディに換装することができます。

リアリスティックデカールが付属し、本体や武器の情報量を増やしてくれます。

画像作例では、目立つ大きめの部分しか使用していませんが、それでもかなりリアルな仕上がりになりました。

商品リスト

DMM通販

Amazon

タイトルとURLをコピーしました