【ガンプラ素組みレビュー】 HGUC ジェスタ

RGM-96X JESTA

『機動戦士ガンダムUC』より、「HGUC ジェスタ」のガンプラ素組みレビューです。

パーツに立体感があり、単調なカラーリングながらもネイビー主体の暗い成形色がうまく機能して重厚感が見事に表現されています。

色分けで手を加えないといけない箇所は比較的少なく面積も小さめなので、素組みでも見栄えが良く、部分塗装で簡単仕上げでもかなり様になりそうです。

引用:バンダイホビーサイト
HGUC 1/144 ジェスタ

フロント

ごつごつと重厚感のある装甲が見事に立体化されています。

目立つ合わせ目は腕、ひざの内部フレーム、ビーム・ライフルの上面です。

サイド

全体的に色味が単調ではありますが、立体的な造形で見ていて飽きません。

合わせ目として目立つ部分は頭部側面とショルダーアーマーで、他の部分はパネルラインとして機能しています。

リア

バックパックは1st時代の機体を思わせる造形のシンプルさですが、このシンプルさがジェスタの洗練されたデザインと調和しています。

ひじ、手首の付け根、ひざ裏の内部フレームに合わせ目が見えますが成形色の色合いが落ち着いているので目立ちにくくなっています。

シールド

バックパックに接続するシールドは、バックパックへの接続パーツを選択することで取り付け位置を調整することができます。

画像上から、シールド非装備状態、後ろ付け状態、横付け状態を表現するための差し替えパーツです。

ディティール

アクション

ビーム・ライフルを構えてのポージング。

両手でがっしりと固定できます。

アクションベース5に接続してビーム・サーベルで迎撃態勢。

ハンドパーツに接続軸はなく、すぽすぽと抜けやすいのでポージングは注意が必要です。

開き手パーツを使うことで微妙な表情づけが可能です。

バックパック互換性

バックパックは2軸接続となっており、ジェガン系機体の互換性のあるバックパックを取り付けることができます。

「HGUC ジェガン(エコーズ仕様)」や「HGUC スタークジェガン」のバックパックが対応しています。

その他付属品等

付属のホイルシールはセンサー類と、腰部の「V」字マークを色補填可能です。

付属のマーキングシールが充実しており、ロンド・ベル隊やアナハイム・エレクトロニクスのマーキングだけでなくトライスターの紋章も。

3機そろえてトライスターチームを編成したくなりますね。

充実のハンドパーツは上から両手の握り手、両手のビーム・サーベル持ち手、両手の開き手、右手のビーム・ライフル持ち手です。

ランナー

商品リスト

DMM通販

Amazon

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました