【ガンプラ素組みレビュー】 HGUC ジム

RGM-79 GM

『機動戦士ガンダム』より、「HGUC ジム」のガンプラ素組みレビューです。

たった2枚のランナー(+ポリキャップ)で短時間でジムを組み上げることができます。

色分けは優秀で、色分けが不足しているところは簡単塗装で対応できる部分ばかりです。

合わせ目がいろんな部分にでてしまうのですが、価格が安くサクっと組めるキットなので、合わせ目消しや汚し・改造・部分塗装の練習にも向いていそうなキットです。

引用:バンダイホビーサイト
HGUC 1/144 RGM-79 ジム

フロント

ちょっとずんぐりした愛嬌のあるジムらしいジムが組みあがります。

合わせ目は結構目立ってしまい、腕部・脚部前面とアンクルアーマーに見えます。

サイド

シールドの「+」マークは別パーツで色分けされてるのをはじめ、色分け再現度はかなり高いです。

頭部側面、胴体上面、肩部側面には合わせ目が発生。

ショルダーアーマーは1パーツ構成なので合わせ目はでませんが、上部にはパーティングラインが見えます。

リア

背部からは、腕部と脚部に合わせ目が見えるつくりです。

ランドセルにはシールドの接続穴があります。

ディティール

アクション

ビーム・スプレーガンを構えて。

左手の開き手が付属するので、表情づけがしやすいですね。

シールドはランドセルに接続させました。

ビーム・サーベルは一体成型なのでビーム部分はピンクに塗装が必要です。

ハンドパーツの穴に柄を通すだけですが、結構しっかり保持してくれます。

その他付属品等

付属ホイルシールはコックピットハッチのブラック部分だけに対応しています。

ビーム・サーベルはランドセル格納用とビーム刃展開時のものと2つ付属。

ビーム・サーベルの柄には穴が開いていないで、別キットに付属のエフェクトパーツを付けたい場合は改造が必要。

別売りのアクションベースに対応する接続穴はないので、アクションベース5に付属のパーツを使用してディスプレイしました。

ランナー

商品リスト

DMM通販

Amazon

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました