【ガンプラ素組みレビュー】 HGUC グフカスタム

MS-07B-3 GOUF CUSTOM

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』より、「HGUC グフカスタム」のガンプラ素組みレビューです。

素組みでも十分かっこよさが味わえる良キットで、特徴的な武装類も充実しています。あえて弱点をあげるとすれば、機動力のある設定の機体のわりには可動域がやや狭いくらいでしょうか。ですが、がしがし動かしてポージングを遊びたいキットです。

引用:バンダイホビーサイト
HGUC 1/144 グフカスタム

フロント

目立つあわせ目も少なく色分けも十分で、素組みでもクオリティの高さを感じられます。

肩の上部と腕のパーツに合わせ目が目立って見える程度です。

サイド

サイドビューでも、合わせ目は段落ちモールドで処理されており目立ちにくいつくり。

左サイドは重武装ですが、しっかりバランス保持して自立できます。

リア

腕の裏側にうっすら、脚の下部にしっかり合わせ目が見えてしまいますが、全体的に後ろ姿も美しい仕上がりになっています。

バーニア内部をレッドに部分塗装するとより完成度が高まります。

ディティール

頭部モノアイは、首のつまみを動かすことで可動します。

動力パイプは軟質樹脂でできています。

アクション

3連装35mmガトリング砲を構えて。

センサー部分はホイルシールで色補填しています。

ガトリング・シールドとヒート・サーベルを構えてポージング。

ガトリング・シールドは造形が細かく、素組みでも大満足。

ヒート・サーベルはシールド裏に格納することもできます。

ヒート・ロッドはリード線で腕部に接続します。

比較

「HGUC グフ ‐REVIVE‐」と並べてディスプレイ。

色味がだいぶ違うのと、HGUC グフカスタムのほうが古いキットとなるので、可動域はリバイブ版と比べてやはり劣ってはしまいます。

とはいえ、見た目のかっこよさは全く負けていませんね。

その他付属品等

ホイルシールはモノアイと3連装35mmガトリング砲のセンサー部分のみで、メタリック調です。

ヒート・ロッドを再現するためのリード線も1本付属。

ランナー

商品リスト

DMM通販

Amazon

タイトルとURLをコピーしました