【ガンプラ素組みレビュー】HG ディランザ(グエル専用機)

MD-0032G GUEL’S DILANZA

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』より、「HG ディランザ(グエル専用機)」のガンプラ素組みレビューです。

関節部分の構造がエントリーグレードのようなつくりで、エントリーグレードの簡単組み立てかつ高クオリティといったメリットを享受している、サクッと組めるとっつきやすいキットです。

パーツひとつひとつが大き目で全体的にざっくりした構造なので、中級者以上でも合わせ目消しや肉抜き穴処理など、挑戦しがいのあるキットでもあります。

引用:バンダイホビーサイト
HG 1/144 ディランザ (グエル専用機)

フロント

マッシブで丸みを帯びたフォルムに、渋いパープルのカラーリングが目をひくキットです。

合わせ目は正面からは頭部に真横に出ますが、それほど目立つような印象はないです。

サイド

側面からみると、上半身は合わせ目がでないようにパーツ構成や段落ち処理が施されていますが、下半身の脚部側面は上から下まで一直線に合わせ目が目立ってしまいます。

リア

背部からは合わせ目として目立つものはありません。

ひじやひざの装甲やフレーム部分はエントリーグレードのように後からパーツを被せるかたちなので、かなり見栄えが良いです。

ディティール

アクション

ビームパルチザンを両手持ちでポージング。

ビームパルチザンとハンドパーツの接続軸はなくがっちりとまではいきませんが、保持力は悪くはありません。

アクションベース5を使用してビームライフルで牽制攻撃。

股下にアクションベースに対応する接続穴があるので、動きのあるディスプレイがしやすいです。

ビームトーチで特攻。

スパイクシールドが自在に動くので、ポージングに表情がつけやすいです。

劇中再現のバラバラ状態は、各関節とブレードアンテナを外すだけで簡単にできます。

その他付属品等

付属ホイルシールで、頭部センサーとビームライフルのセンサーを色補填します。

付属武装は左からビームパルチザンとエフェクトパーツ、ビームトーチとエフェクトパーツ、ビームライフルとマガジンです。

ゲート跡が大きく残る部分は、「リアルタッチマーカー(リアルタッチレッド1)」を使えばヤスリを使わずとも簡単仕上げで目立ちにくくすることができます。

ゲート跡の白化した部分に多めにマーカーのインクを乗せ、手でこすってなじませます。

ランナー

商品リスト

DMM通販

Amazon

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました